ブログ

Be-Chu' s Perspective

 

 

 

このハイクオリティの動画が、2万円!?

 

ムーブオン

今回は、私の知り合いで素敵な動画制作サービスを提供している ムーブオン さんを紹介。
地方の企業や自治体の情報発信に利用できるサービスだと思います。

一般的に動画の制作(企画・撮影・編集)をお願いすると短いものでも10~20万円ほどの費用が発生するのではないかと思います。でも、ムーブオンさんの場合、これを2万円(+税)で制作してくれるんです。(@_@;)

 

と言うと、「どうせ素人臭いような動画なんじゃないの…?」と追われるかもしれませんが、ひとまずムーブオンさんが制作している動画をいくつかご覧になってみてください。

→ ムーブオン

 

いかがでしょう? 伝える内容に合わせて、独特の世界観に仕上げていらっしゃることがおわかりいただけるかと思います。しかもとてもリーズナブルな値段というのが驚き。

 

 

私も動画の撮影をお願いしました (^_^)/

 

撮影風景

実は私もムーブオンさんに動画の制作をお願いし、撮影が終了したところです。この後、どんなムービーに仕上げていただけるのかとても楽しみです♪

 

撮影では、どんなことを動画で伝えたいのかや、どんな感じにしたいかの要望があるかなど、色々と相談に乗ってくださいますので、映像で紹介するということが初めての方でも安心だと思います。

動画ができましたら改めてご紹介しますね。

 


 

地方のネット活用における動画の意味

 

地方から情報発信していく上で、動画は非常に有効なコンテンツです。写真やテキストだけでは伝わりにくい表情やニュアンス、現場の臨場感や音なども動画であれば伝わります。

しかも、今や動画は、iPhone などで簡単に撮影でき、そのままYoutubeに公開することもできる気軽さです。

 

以前なら動画を作るというと、カメラを回し、高額な編集ソフトで編集して…とコストと時間をかけて渾身の1本を作るというイメージでしたが、今はそうではありません。デジタルカメラの登場によって、気軽に写真をバシバシ撮れるようになったのと同じように、気軽に動画を撮影し公開することができます。

写真やテキストでは伝えきれない情報を伝えられる動画がこんなに気軽に公開できるのですから、地方の情報発信にこれを使わない手はありません。

 

会社のサービス紹介や、スタッフの紹介、工場内の様子や作業の様子などなど、音や映像だからこそ伝えられるものはたくさんあります。

 

ポイントは、コストをかけて完璧なものを作るのではなく、気軽に数多く、さまざまな切り口で制作していくということです。d(^_^)

(テレビや映画を作るのと、ネット活用でを動画を作るのとでは全く性質が違うということですね♪)

 

例えば、今回紹介したムーブオンさんが制作するようなクオリティの高いものをベースに準備し、その上に自身で制作した動画を多面的に加えていくという方法もアリですね!

 

うちの商品やサービスは動画で紹介すると伝わりやすいかも…という方、ぜひご相談されてみてはいかがでしょう?日本全国にうかがってくれるそうですよ♪

 

次回をおたのしみに!

 

無料メールマガジン、購読申し込み

 

無料メールマガジン
「ネットの活用で、地方が変わる!」

ネットに関する様々な情報を「地方」という視点で捉えて、地方のネット活用に活かせるヒントをお伝えします。購読無料で、解除も自由です。
お気軽にご登録ください。

 

 

無料ニュースレターのお申し込み

 

無料ニュースレターをお送りしています(月1回発行)

地方目線で、ネットの活用やネット集客について紹介する月に一度のニュースレターをお送りしています。(購読無料)
お気軽にご登録ください。

 

 

ネット活用のヒントを check!!

 

 

bnr checkfacebook
bnr checktwitter
 



 

2012年9月27日お昼12時以前にお申込みのアカウントにつきましては、順次導入いたします。しばらくお待ちください。

無料メールマガジン「ネットの活用で、地方が変わる!」

ネットに関する様々な情報を地方という視点で捉え、地方のネット活用に活かせるヒントをお伝えします。購読無料で、解除も自由です。お気軽にご登録ください。

メルマガの紹介

 

地方のためのITニュース

地方はITニュースをこう読む
「地方」の視点でニュースを解説

お問合わせはこちらから

お問い合わせ