ビーチュー : Webサイト制作・Web&ITコンサルティング

お問い合わせ: 0266-75-2076

ネットでの情報発信は「視点の切り替え」がポイント

地方や中小企業から情報を発信する際、この視点の切り替えに気づいているかどうかが成果の大きな分岐点になります。ここに気づかずに、従来型の情報発信をしている地方がどんなに多いことか…。もったいないですよ!

続きを読む...

サイトの運営ポイント。~「今」を発信し続けられる力を持つ~

サイトの運営ポイント。~「今」を発信し続けられる力を持つ~

以前はホームページに情報を「掲載する 」ことが大切でした。しかし、ネットの使われ方が大きく変わったことで、「今」を発信しつづけられる体制を組織内に持つことがとても大切になってきています。

続きを読む...

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(4)~観光サイトを事例に~

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(4)~観光サイトを事例に~

前回までお話ししてきた「戦略的活用」の具体的な話として、観光サイトを取り上げたいと思います。 いかに「観光図鑑」から抜け出せる工夫を施せるかがカギになります。

続きを読む...

Google Analyticsで、解析結果から自分のアクセスを除外するには?

Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外するには?

Google Analytics から自分自身のアクセスを除外して集計したい…と考えるのは当然のこと。Google 側でもこれへの対応ができるようになっていますが、実は、この手順がものすごく簡単になったのでご紹介。

続きを読む...

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(3)

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(3)

自治体サイトの3つ目の課題を取り上げます。3つ目は、そもそも自治体サイトの「次の方向性」が見い出せていないことです。「課題解決型」と「投資・創造型」という取り組み方の違いで見るとその原因が見えてきます。

続きを読む...

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(2)

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(2)

自治体サイトの課題2つ目は、アクセシビリティ、ユーザビリティに関してです。自治体サイトと言えばこの2つが大きな要件として指摘されたり自治体サイトランキングの評価対象にされていますが、そこにどんな課題があるのでしょうか。

続きを読む...

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(1)

自治体ホームページ、今後のあり方・作り方(1)

自治体サイトのこれまでの流れと、今抱えている課題を見ていきます。今回は課題の1つ目として、CMSの導入では解決されない根本的な問題を取り上げます。

続きを読む...

地方企業のホームページノウハウ満載 ~問い合わせ数が4.7倍になる超戦略型ホームページ企画術~

地方企業のホームページノウハウ満載 ~問い合わせ数が4.7倍になる超戦略型ホームページ企画術~

地方や中小企業がサイトを構築する際に絶対おススメ!な本です。地方・中小企業は、大企業と同じ戦略でサイトを作ってはいけないのですが、ではどういう戦略で作るのかがわかります。

続きを読む...

地方自治体サイトが使いづらい、根本的な理由

地方自治体サイトが使いづらい、根本的な理由

自治体サイトの「わかりづらい」の根本原因は、表現でもなくシステムでもなく、「運用の仕組み・体制」の中にあります。そこを直視できない限り、どんなにCMSを慎重に選んでも変わりません。

続きを読む...

情報リテラシー教育は、「10年後の地方を支える力」を生み出せるか、がポイント。

情報リテラシー教育は、「10年後の地方を支える力」を生み出せるか、がポイント。

地方にとって情報リテラシー教育は、「危険回避」ではなく「10年後に地方を支える力を育てる」という観点で取り組むことが大切です。

続きを読む...

サービス対象エリア

長野県
諏訪市・岡谷市・茅野市・塩尻市・松本市・長野市・伊那市・駒ヶ根市・飯田市・安曇野市・大町市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市・佐久市 他、近隣地域

山梨県
甲府市・北杜市・韮崎市・南アルプス市・甲州市・甲斐市 他、近隣地域

首都圏(東京、千葉、埼玉、神奈川)、その他